MENU CLOSE

組合員の「安全・安心な化粧品を使いたい」という声をもとに生まれた「コープ基礎」。みなさんに愛され続けて40年になります。その間も、多くの声を参考に改良を重ねてきました。使用する成分に配慮するのはもちろん、容器の使いやすさにも工夫を凝らしています。

株式会社クラブコスメチックス 1906年(明治39年)に化粧石けんを発売して以来、多くの方に美しさを届けています。組合員の声をもとに「コープ基礎」を生協と協同開発し、よりよい商品作りのために、改良を重ねています。

「コープ基礎」全9品

「ほこちゃん通信※」で募集した100人のコープあいち組合員モニターの中から、代表して3人の組合員に1カ月間「コープ基礎」を使っていただき、直接お話をうかがいました。

※「ほこちゃん通信」:母子手帳交付からお子さんが小学校に入学するまでの組合員が登録できる「ほこちゃんくらぶ」登録者に届く子育て情報誌。


出産後肌質が変化
コープ基礎は優しい印象

出産後、化粧品の匂いがダメになり、それまで使っていたものも肌がピリピリするようになりました。コープ基礎は、無香料&アルコールが入っていないものがあって、心地よく使うことができました。
阪野治香さん


モニター期間中に
肌状態がみるみるアップ!

最近、肌が荒れやすくなったと感じていて、今の肌質に合うものを探していたところでした。1カ月間モニターとして使用するうちに肌の感じがよくなりました! 私の肌に合っていたんですね。
伊藤幸江さん


気兼ねなくたっぷり使える
コスパが嬉しい

肌全体が潤ってる!って感じです。コスパもいいですね。子どもが生まれて、自分のためだけにお金を使うわけにはいかないし(笑)。気兼ねなくたっぷり使えるのは嬉しいです。
中村江美さん

ご意見ありがとうございます。
「コープ基礎」は今回のように、組合員のみなさんの声を聞きながら築きあげられてきたんです。

クラブコスメチックス 営業部
小山怜美さん

どんなによい化粧品でも、正しい使い方をしなければ効果も半減。
「コープ基礎」を実際に使う場合のコツを、小山さんに教えていただきました。

メイク落としはメイクなどの油性の汚れを、洗顔は皮脂など水性の汚れを落とします。油性の汚れは洗顔フォームだけでは落ちません。メイク落とし+洗顔が必要。

化粧水は肌に水分を与え、柔らかい状態に整えます。化粧水だけで潤いがチャージできれば問題ありませんが、補い切れていない場合には美容液をプラス。

化粧水で与えた潤いを肌にとどめておくために乳液で肌を守ります。乾燥しがちな場合にはクリームをプラス。

「コープ基礎」のこだわりと肌ケアを学んだ感想

海外のオーガニック化粧品もネットで探していましたが、こんな近くに肌に優しい化粧品があったなんて! という感じです。容器の工夫も驚きました。

しっかり手順を追って化粧品を使うことの大切さが分かりました。娘が大きくなったら一緒に使いたいですね。

モニターに応募して本当によかったです。化粧品の正しい使い方を覚えられたし、今日一日でも肌の状態がよくなったと感じます。

コープあいち「ウィズコープ」2017年10月下旬号より

2018.06.22

商品のご注文はこちら

組合員で登録がお済みでない方は登録画面へ
※企画がない週もございます。