商品政策とは

東海コープのコープ商品政策は、コープぎふ・コープあいち・コープみえ・事業連合のコープ商品の方向性を示したものであり、組合員へのお約束と、取引先への考え方の表明です。
生協の店舗や共同購入でお届けする商品が、家族の笑顔につながることをめざして、取引先と共に継続的な見直しを行います。

コープ商品とは

●食の安全への組合員の願いに応え、組合員の声からおいしさや楽しさを実現するために、特段にその役割を担い、社会的にも安心を感じていただける商品です。

●くらしからの声(商品づくり、見直し改善、おすすめ、伝え合い)を大切に、組合員、取引先(生産者・製造者)、生協がコミュニケーションを深め、一緒に作り育てる商品です。

以下の基本的要件を満たし、かつ4つの価値に照らして、その全てを実現させた商品です。

(1) 「コープ商品」の基本的要件・・・以下の4つの基準を満たすこと。

@ 品質基準では、商品の「安全品質事項」「品質指針」「検査基準」など関連する法令やルールなどをまとめて東海コープでの基準としています。

A 表示基準では、商品の表示事項やパッケージの表現など、関連する法令やルールなど、組合員が商品を購入する際の判断基準となる表示をまとめて基準としています。

B 委託製造者基準では、東海コープ事業連合(生協)が販売するコープ商品に対して、確かな品質と適切な表示を確保し販売者責任を果たすことが求められるため、商品製造を委託する製造者に認証システムの導入など基準を設けています。

C 企画運用基準では、コープ商品で目指すことと4つの価値に照らして、3生協全体の利用目標と、その毎年の利用結果から、東海コープC・OP商品と自慢商品について、商品評価を実施する基準を設けています。

(2) 「コープ商品」の4つの価値・・・

組合員の願いが反映している商品、改善し続けられる商品 安全と健康、環境と暮らしの向上に配慮してある商品
品質と価格のバランスがとれている商品。 組合員の暮らし、生協の事業・経営に貢献できる商品
「コープ商品」というブランド

コープ商品には、以下のようなブランドがあります。

1)東海コープ CO・OP(プライベートブランド)商品

CO-OP

東海の組合員と生協と生産者・製造者が一緒に開発した商品。原料や製法、品質管理、おいしさ、環境問題など社会的役割、価格にこだわった、スーパーなど他のお店などでは購入することができない、そしてその利用を通して一緒にくらしの願いを実現する商品

・商品開発は、時々のくらしの要望から、組合員と生協と生産者・製造者とでスピード感を持って進めます。一般的に購入されている商品などとの比較や美味しさの追及など、楽しく参加できて、商品のこだわり(コンセプト)をしっかり持ち、継続的にたくさんの組合員に利用いただける商品開発をおこないます。
・毎年、東海コープC・OP商品でのくらしの願いの実現度を評価します。また、3年に一度製造のしくみや工場の評価を行ないます。
・組合員と一緒に開発して、生協独自の企画として取引先に製造を委託した商品のうち、他での販売もあることからC・OPマーク をつけない商品もあります。(販売者は取引先)

2)日本生協連 CO・OP商品

CO-OP

東海コープC・OP(プライベートブランド)商品と同じように、全国の生協組合員と日本生協連が一緒に開発 した商品
※日本生活協同組合連合会(略称:日本生協連)は、各地の生協や生協連合会が加入する全国連合会です。1951年3月に設立され、 357の生協が加入し、会員生協の総事業高は約3.3兆円、組合員総数は約2,600万人の、日本最大の消費者組織です。(2012年3月現在)

・日本生協連C・OP商品には、発売当初から現在に至るまで、全国の組合員に愛され続けているものが多数あります。
「C・OP大豆ドライパック」もその一つ。缶を開けるだけで、 ふっくらホクホクな大豆本来のうま味が手軽に味わえると人気です。
・東海コープC・OP(プライベートブランド)商品と日本生協連C・OP商品は、商品案内書と商品パッケージで共通のマークでご案内しています。

3)栽培自慢商品

CO-OP

有機栽培や特別栽培をはじめ、環境に配慮された栽培方法で、東海コープの栽培基準を満たした、農場や生産者が特定でき、また生産者と交流ができる「顔の見える」農産物

・「基本的要件」の他、3年に一度生産のしくみや農場の評価を行なっています。

4)はぐくみ自慢商品(畜産版/水産版)

CO-OP

畜産・水産資源環境に配慮した生産方法や、生産にかかわる衛生管理など、生産者・加工業者の皆さんの努力のもと東海コープの基準、品質指針を満たし、生産者が特定でき、また生産者と交流ができる「顔の見える」畜産・水産物

・「基本的要件」の他、3年に一度生産製造のしくみや産地や工場の評価を行なっています。

生活協同組合連合会 東海コープ事業連合 名古屋市名東区猪高町上社字井堀25-1 TEL 052-703-1352

Copyright(c) TOKAI CO-OP All rights reserved.