おいしくって安全なお話2022年20号(スキントラブルのあれこれ)

MENU CLOSE

閉じる

  • コープの商品
  • 食の安全

おいしくって安全なお話2022年20号(スキントラブルのあれこれ)

20号_スキントラブルのあれこれ.png20号_スキントラブルのあれこれ.pdf

 コロナ禍のマスク着用と季節のかわり目や花粉症で肌が荒れ、また、紫外線を受けることにより肌はトラブルを起こしやすくなります。化粧品は使用期限も長く、途中で別のものを使い始めたりすることで、いつ購入したものかわからなくなってしまったりすることもありますね。中にはそういった化粧品がスキントラブルの原因になることもあります。

●スキントラブルの主な原因
季節…肌の皮脂や水分量、血流などが変化します。特に春先や紫外線の強い季節は、肌が敏感になります。
年齢…年齢とともに荒れやすくなります。
食品…食事によって変化します。栄養バランスがとれた食事をとることも大切です。
病気・その他…ストレスや胃腸障害・便秘、女性特有の周期などに影響されます。
★スキントラブルが起きたら、すぐに使用を中止してください。そのまま使用を続けると症状を悪化させることがあります。症状が続く場合は、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。

●化粧品の使用期限について
 化粧品も食品同様、開発時にさまざまな試験を行い、厳しい品質管理をして製造されています。化粧品の使用期限は一般的に製造から3年以内だといわれています。一方で、「薬機法」という医薬品や化粧品の製造や販売について定めている法律によると、未開封の状態で3年以上の品質が保持される化粧品については、製造日や使用期限を表記しなくてもよいこととなっていますので、使用期限の印字がされていないこともあります。
★使用期限がない場合は3年以上の品質保持期間があると考えられますが、だからといって一度にたくさん購入することはおすすめしません。また、使用期限が過ぎたらすぐに使えなくなるわけではありませんが、品質劣化(臭い、分離、変色など)を確認したら、ご使用をやめてください。

●保管・使用方法も大切
・常温で保管してください。商品に記載がある場合を除き、冷蔵保管は化粧品によっては劣化のスピードを早めてしまうので注意が必要です。
・購入後は早目にご使用ください。
・開封後は、清潔な手で使用して、容器から出したものを戻さないようにしてください。
・使用後は、フタをしっかりしめてください。
★未開封の状態で3年あるといっても、保管状況によっては変色したり、分離してしまうことがあります。化粧品は、何ヶ月もかけて使用するため、保管・使用方法も大切です。

●化粧品は必ずパッチテストを
 敏感肌だとわかっている方、また初めての化粧品を使う場合は、パッチテスト(試し使い)をして、ご自身の肌にあうか確認をしてください。
①上腕(二の腕)の内側の皮膚など、やわらかい部分につけてください。
②その後、しばらく放置してください。(1~2日間が目安です)

東海コープ