MENU CLOSE

閉じる

  • コープの商品
  • 食の安全

おいしくって安全なお話2019年49号(ファンデーションのパフの汚れ)

49号_ファンデーションのパフの汚れ  .png49号_ファンデーションのパフの汚れ.pdf

毎日使用しているファンデーションのパフって、雑菌とか大丈夫なのかなぁと思ったことはありませんか。
最近流行りのクッションファンデや、水分を含ませて使用するパフなど、ファンデーションののりを良くするための小道具が色々あります。
 水分を含んだ状態でしまっているとどうなんだろう…と思い、簡単な実験をしてみました。

●パフはこまめに交換しましょう
なんとなく予想はしていましたが、やはり水分を含ませて使用するパフは雑菌が多くなりました。今回実験したパフは、形状も丸くて大きく、1日では乾燥できなかったため、中性洗剤で洗ってもあまり効果がなかったようです。
 こまめに洗浄し乾燥させるか、新しいパフに交換しましょう。


 パウダーファンデーションが固まってしまうのも、パフが原因の場合があります。パフに化粧下地の油分や皮脂などの汚れが付いたまま使用していると、ファンデーションに汚れが付着し、表面に固まりができるようです。表面の固まりを除けば使用する事ができます。

東海コープ