MENU CLOSE

閉じる

  • コープの商品
  • 食の安全

おいしくって安全なお話2019年21号(異物混入?意外な原因の紹介)

21号_異物混入?意外な原因の紹介.png21号_異物混入?意外な原因の紹介.pdf

生協では、組合員の皆様からお申し出や商品へのご意見を多くいただいています。いただいたご意見は商品の品質向上に役立てられるように取引先に調査を要請します。その中には、調べてみると意外な原因が判明することが
あります。
 今回はそんな一例をご紹介します。

★調査結果
 イージーオープン缶のプルタブが取れてしまったため、缶切りを使って開けたそうです。
 イージーオープン缶の元々の切り目と、缶切りで開けた切り口とは少し間隔ができます。缶切りで開けると、その
隙間の部分がらせん状の切りくずになり、「金属片」として出てしまうことが分かりました。

●キウイの中に「つまようじ」が入っていた?

★調査結果
 お申し出のものは、「つまようじ」ではなく、キウイの芯の部分であることが分かりました。キウイの芯の部分は硬く、包丁で切ると「つまようじ」のように見えるものになることがあります。

商品検査センターでは、このようなお申し出品の事例や、食の安全に関するクイズ、触ることができる実物の顕微鏡などを展示しています。他にもお役に立つ情報が満載です。
 ぜひ一度、商品検査センターに見学に来てください。

東海コープ