MENU CLOSE

閉じる

  • コープの商品
  • 食の安全

おいしくって安全なお話2019年6号(フィルターが破れちゃった・・・コーヒーフィルターのお話)

6号_フィルターが破れちゃった…コーヒーフィルターのお話.png

6号_フィルターが破れちゃった…コーヒーフィルターのお話.pdf

コーヒーを取り出そうとしたらフィルターが破れて粉が落ちちゃったよ…。

●コーヒーフィルターの使い方にはコツがあります

一般的な紙製のコーヒーフィルターは、接着剤を使用せずに型で圧着することにより紙の繊維をかみ合わせています。紙製であることやこのような製造方法であることから、お湯の重さのかかり具合、濡れた状態が長めに続いた場合などに破れてしまったり、接着部がはがれてしまったりすることがあります。

●コーヒーフィルターの選び方

コーヒードリッパーには、代表的なものとして台形型と円錐型のものがあります。ドリッパーとフィルターの形が異なるとフィルターが密着しにくくなるため、お手持ちのドリッパーの形やサイズにあったフィルターを選ぶことが大切です。

●ポイント

・底は必ず折り曲げ、側面は逆方向に折り曲げます
( 台形型のフィルターの場合)・フィルターとドリッパーは、形やサイズ(杯数)があったものを使います
・フィルターはドリッパーの底にぴったりと密着させます
・あらかじめフィルターを湯通ししたり、水で濡らすことはしない
・抽出後のフィルターは、つまみ上げずにドリッパーごと持ち上げて捨てます

東海コープ