MENU CLOSE

閉じる

  • お知らせ
  • お知らせ

「おかえりやさい」の取り組みが生物多様性アクション大賞で「環境大臣賞」を受賞しました。

名古屋市が「循環型社会なごや」の実現をめざして取り組む「おかえりやさいプロジェクト」。

コープあいちではこの取り組みに賛同し、コープ大高インター店で「生ごみから作った堆肥」で作られた野菜を販売しています。

12月7日(金)東京で行われた「生物多様性アクション大賞」の優秀賞の受賞式で

「おかえりやさいプロジェクト」の取り組み内容が「環境大臣賞」を受賞しました。

※環境省のプレスリリース( http://www.env.go.jp/press/106241.html

この活動に参加しているコープあいちとしては大変誇らしく思う出来事でした。

主 催    :国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)
受賞名   :生物多様性アクション大賞2018 「環境大臣賞」
受賞活動 :おかえりやさいプロジェクト
評価ポイント:※公式Webサイトより引用( http://5actions.jp/award2018/result.html

コープあいちは今後も地域の環境を守る活動に積極的に関わっていきます。

プロジェクト副リーダー「JAなごや 山口理事」

コープあいち