おしらせ

2017.06.28

コープの森2017 北海道野付のお魚を増やす植樹活動 交流会

一覧へ

 第5回コープの森  北海道野付のお魚を増やす植樹活動協議会総会・交流会を開催しました

6月28日〜29日、コープぎふ、コープあいち、コープみえ、東海コープの組合員理事と役職員14名が、北海道野付漁業協同組合を訪問し、2016年度分の植樹活動資金の目録贈呈、第5回コープの森北海道野付のお魚を増やす植樹活動協議会総会・交流会を行いました。

2016年度分植樹活動資金は、3生協合計1,030,816円(前年比88.8%)、野付産の秋鮭やイクラ、ホタテ等、森づくり対象商品の1年間分の組合員利用1点1円を積み立てた金額(目録)を各生協組合員理事の皆さんより、中澤代表理事組合長に手渡されました。

快晴の中、生協、野付漁協、北海道ぎょれん、根室振興局、森林組合の皆さんで、新たな「コープの森」の開所式と併せ、白樺100本の植樹をすすめました。植樹交流活動は、商品だけでなく、地域の皆さんとの人とひとのつながりを強める大切な活動になりつつあります。今年度の植樹で、述べ3,870本の植樹累計となる見込みです。

 

前の記事へ

次の記事へ

関連ページ

生活協同組合連合会 東海コープ事業連合 名古屋市名東区猪高町上社字井堀25-1 TEL 052-703-1352

Copyright(c) TOKAI CO-OP All rights reserved.