おしらせ

2017.04.19

コープの森2017  沖縄恩納村の里海づくり サンゴの植え付け交流

一覧へ

 第5回 沖縄恩納村の里海づくり協議会総会とサンゴの植え付け交流会を開催しました

2017年4月19日〜20日、コープぎふ、コープあいち、コープみえ、東海コープの組合員理事と役職員12名が、沖縄恩納村漁協を訪問し、2016年度分のサンゴ植え付け活用資金の目録贈呈、第5回沖縄恩納村の里海づくり協議会総会、サンゴの植え付け体験交流を行いました。

2016年度分サンゴの植え付け活用資金は、3生協合計897,853円(前年比114.8%)、恩納村産のもずくや海ぶどう等、森づくり対象商品の1年間分の組合員利用1点1円を積み立てた金額(目録)を各生協組合員理事の皆さんより、山城代表理事組合長に手渡されました。山城組合長からは、お礼の言葉と併せ、昨年秋の第36回全国豊かな森づくり大会での環境大臣賞受賞報告がなされ、3生協と東海コープの役員の皆さんへ、賞状のレプリカが贈呈されました。
ご出席いただいた恩納村 長浜村長より、最初にご挨拶を頂き、第5回沖縄恩納村の里海づくり協議会総会は、全5議案が承認可決されました。
 

恩納村漁協では、もずく加工場、海ぶどう養殖場の視察と、もずくとサンゴ礁の学習会。グラスボートにて、太もずく養殖網、再生サンゴの成長の様子の視察を行い、サンゴの植え付け体験を行いました。
 


前の記事へ

次の記事へ

関連ページ

生活協同組合連合会 東海コープ事業連合 名古屋市名東区猪高町上社字井堀25-1 TEL 052-703-1352

Copyright(c) TOKAI CO-OP All rights reserved.