おしらせ

2015.07.02

コープの森づくり 2015年 北海道野付の植樹活動

一覧へ

2015年 コープの森 北海道野付のお魚を増やす植樹活動協議会 
              第3回総会を開催しました 


7月2日(木)〜4日(土)、コープぎふ4名、コープあいち5名、コープみえ5名、東海コープ4名の理事・役職員、計18名が、北海道野付漁業協同組合を訪問しました。
7月2日、野付漁協にて、「北海道野付のお魚を増やす植樹活動協議会」第3回総会を開催しました。
総会に先立ち、2014年度分の植樹活動資金の贈呈式を行い、各会員生協の皆さんより、目録を野付漁協山本専務理事に贈呈しました。植樹活動資金額は、3生協合計で1,480,030円、前年比131%となりました。この資金は、樹木の苗代や植樹場である「東海コープの森」の管理費等に充てられます。
総会では、会員3生協で昨年より商品開発検討をすすめてきました、「野付産秋鮭を使った商品づくり」が話題となりました(3品とも今秋より、共同購入商品案内にて順次登場予定)。
また、11月に予定されている、野付漁協女性部の皆さんと、会員生協が一緒にすすめる「浜の母さん料理教室」等の話題も広がりました。
総会終了後は、野付半島の視察を行いました。

7月3日、野付漁協加工場の視察。その後「東海コープの森」にて、野付漁協、北海道ぎょれん、道森林組合の皆さんと一緒に、イヌエンジュの苗木100本の植樹を行いました。
午後より、野付産秋鮭を加工し、秋鮭の便利カット等を製造して頂いている「ぎょれん道東食品」(根室市)の視察等を行いました。

野付漁協にて総会参加者の皆さん コープあいちの植樹活動資金の目録贈呈
「東海コープの森」、3生協理事の皆さん コープみえ 松岡副理事長
コープみえ 水谷理事 コープぎふ 若山理事
コープあいち 下里理事 根室 ぎょれん道東食品の視察の様子






前の記事へ

次の記事へ

関連ページ

生活協同組合連合会 東海コープ事業連合 名古屋市名東区猪高町上社字井堀25-1 TEL 052-703-1352

Copyright(c) TOKAI CO-OP All rights reserved.